ホーム

サトレストランシステムズ株式会社

月次報告

IR情報

2018年3月期業績推移(月次前年比)単位:%

全店     和食
さと
既存店 にぎり
長次郎
既存店
売上高 売上高 客数 客単価 売上高 客数 客単価
4月 107.2   4月 102.9 99.5 103.4 4月 102.5 100.0 102.5
5月 102.4   5月 100.4 96.8 103.7 5月 94.9 94.0 101.0
6月 104.2   6月 102.1 98.5 103.7 6月 100.9 98.2 102.8
7月 100.4   7月 97.6 97.5 100.1 7月 97.6 96.0 101.7
8月 102.0   8月 99.3 98.0 101.3 8月 97.3 96.2 101.1
9月   9月 9月
上期   上期 上期
10月   10月 10月
11月   11月 11月
12月   12月 12月
1月   1月 1月
2月   2月 2月
3月   3月 3月
下期   下期 下期
通期   通期 通期

※全店売上高は、新店を含むグループ全業態の直営店全店売上高(FC・海外・本部売上除く)としております。
※既存店は、開店後15か月経過店舗を対象としております(当月、及び前年当月の改装休業店舗は除いております)。
※客単価は、売上高/客数の単純割により算出しております。
※月次データは速報値ですので、後日修正する可能性があります。

グループ店舗数推移

グループ
合計
店舗数
和食さと さん天 夫婦善哉 にぎり
長次郎
宅配寿司
業態
宮本
むなし
かつや 海外
店舗
4月 432 202 40 1 57 21 69 36 6
5月 432 202 40 1 57 21 69 36 6
6月 430 202 40 1 57 21 67 36 6
7月 429 201 40 1 57 21 67 36 6
8月 429 202 40 1 58 21 66 35 6
9月
10月
11月
12月
1月
2月
3月

※店舗数には、FC店舗を含みます。

8月の概況

  • 全店売上高は102.0%、既存店売上高は和食さと99.3%、にぎり長次郎97.3%
  • グループ合計店舗数は429店舗

8月度は台風5号の上陸で、関西・中部地区において大きな影響を受けたことなどにより、既存店の売上高は前年を下回りました。和食さとでは、「夏のさと 牛肉祭り」として期間限定商品の販売を行ったことで、客単価が前年比101.3%(前月比+1.2%)となりました。
8月度は「さとバル・さとカフェ」の導入を5店舗(うち1店舗は新店)で行い、8月末時点の導入済み店舗数は154店舗となりました。
にぎり長次郎では、「夏のたより」として、はも、すずき、太刀魚など、旬の食材を使用した期間限定メニューを実施いたしました。
出退店状況につきましては、8月5日(土)「長次郎 伊丹店」(兵庫県)、8/23「和食さと 常滑店」(愛知県)をオープン、8月19日(土)「宮本むなし 阪急池田駅前店」(大阪府)、8月31日(木)「かつや 堺中央環状店」(大阪府)を閉店した結果グループ店舗数は429店舗となりました。

掲載されている内容、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また掲載されている計画、目標などは様々なリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。