ホーム

サトレストランシステムズ株式会社

ご挨拶

会社案内

社会の必要不可欠なインフラ企業になることを目指してまいります。

当社は創業以来今日に至るまで、和食中心のレストランチェーンとして発展を続け、外食産業の一翼を担うまでに成長してまいりました。その間、日本の社会は大きく変貌し、外食産業が人々の生活や働く場として果たすべき社会的役割は、創業期には思いもよらないほど、重要な位置を占めるようになりました。

このような社会環境の中で、当社は「私たちは、食を通じて社会に貢献します」というフィロソフィー(企業哲学)の下、売上規模や利益の追求だけでなく、人々の豊かさの実現に寄与し、働く人々の職場環境の整備等に努めるなど、社会的・経済的な要請への対応に取り組むことで、社会から真に必要とされる企業を目指してまいりました。そしてそれらの活動そのものが、環境・社会と経済が調和した「持続可能な社会」の実現に、微力ながらも貢献するものであったと考えます。

今後も当社は経営方針である「最も顧客に信頼されるレストラン」の実現に向けて、安全安心で健康的な食事を提供する「安全・安心へのこだわり」、持続可能な社会に貢献する「環境保全への取り組み」、地域になくてはならない企業を目指す「地域・社会への貢献」、仕事を通じて夢を実現できる会社を目指す「働きやすい職場環境の整備」等を積極的に推進し、これらの側面からも認知され、尊敬される企業を目指し成長を続けてまいります。

代表取締役執行役員社長 重里欣孝